テューバ&ピアノ

ホリデイ

Holiday

KTUS-003

【KTUS-003】
ホリデイ

販売価格  ¥2,400(税別)

数量  

Kazenone Tuba Solo Series

ホリデイ

作曲:青島 広志
Aoshima, H.

テューバ&ピアノ

青島広志 作曲

◇ホリデイ

 

テューバ&ピアノ

Kazenone Tuba Solo Series

 

◇ホリデイ

作曲者の玉川学園高等部時代の1年上級で、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団初代テューバ奏者として名を残す大澤健一の、第1回リサイタルにピアニストとして参加し、委嘱されて作曲した。当日、40度を超える高熱を出し、休日診療の医院から直行した挙句、楽器運びの手伝いをさせられて閉口したのを憶えている。

世にテューバ独奏曲がどれ程あるのかは知らないが、その意味でこれは存在理由があると思う。出版に当たっては、当時の譜面が探し出せず、後にこの主要部を合唱曲《星からとどいた歌》のダンスシーンに用いたことから、新たに稿を起こした。出版以前に喜名雅と中村真理によって、ほぼ40年振りに再演されている。

曲想は休日の楽しさを描いたもので、「テューバ奏者の休日」とでも言うべきか。他の低音楽器にも対応できるが、その際はオクターヴ上下の移動が必要となるだろう。またピアノパートを管弦楽化することも可能である。(青島広志)

 

Composed by Hiroshi Aoshima

◇Holiday

 

Tuba &Piano

Kazenone Tuba Solo Series

 

◇Holiday

When Kenichi Osawa, A year senior of the composer at Tamagawa Gakuen High School who is renowned as the first Tuba player of Tokyo city Philharmonic Orchestra, had his first rehearsal, I was asked to play the piano and write a piece. I had a fever higher than 40 degrees Celsius (almost 105 degrees Fahrenheit), and went straight to the venue from the clinic open on weekends. I was nonplussed when he had me help carrying the instrument.

I am not sure how many pieces are available for Solo Tuba, but this will make a meaningful addition to their repertoire. The original score was missing, so I put the piece together from a dancing scene from the chorus “Songs from the stars”, since I remembered the piece was used for that scene. It was performed for the first time in more than 40 years by Masashi Kina and Mari Nakamura before publishing.

The piece portrays the fun of holidays, which could be called Tubist’s Holiday. This can be played by other instruments with low range, with an octave adjustment. It is also possible for the wind players to play the piano part. (HIroshi Aoshima)

■視聴

CD「アップルパイ・ワルツ」より
Euphonium:岩黒 綾乃
Tuba:次田 心平
Piano:中村 真理