Trio Sync.

2本のバストロンボーンのための 《ベートーヴェン風に》、《モーツァルト風に》

A La Maniere de Beethoven, A La Maniere de Mozart for Two Bass Trombones

KTBE-087
KTBE-087
KTBE-087

【KTBE-087】
2本のバストロンボーンのための 《ベートーヴェン風に》、《モーツァルト風に》

販売価格  ¥2,500 (税別)

数量  

Trio Sync. Series

2本のバストロンボーンのための 《ベートーヴェン風に》、《モーツァルト風に》

作曲:青島 広志
Aoshima, H.

バストロンボーン二重奏

古典派の作曲家たちは、トロンボーンのために重要な作品を残していない。せいぜいモーツアルトには「レクイエム」の「不思議なラッパの音」が、ベートーヴェンには滅多に演奏されない4本のトロンボーンの為の「3つのエクヴァーレ」があるだけだ。当時は教会や劇場用だったから無理のないことである。

ベートーヴェン生誕250年に因んで、まず「ベートーヴェン風に」をソナタ形式で書いた。変わったところといえば再現部が第二主題からということだけだろう。序でに「モーツアルト風に」を書き、こちらは小ロンド形式である。あと第二楽章用にハイドン風の変奏曲を書けば、完全なソナタとなるが、なに、二楽章のソナタも存在するのだ。

この編成で書くとすれば、あとは「ワーグナー風に」「オッフェンバック風に」が考えられるが、さて、需要はどの位あるのだろうか。オリジナリティーの無い作曲者にとって、この作曲法は得意とするところなのである。

 

青島 広志

 

 

◆初演 : 2020年10月12日 Bass Trombone 黒金 寛行・篠崎 卓美  Trio Sync. Live & Online Concert

スクエア荏原 ひらつかホール

この商品を買った人はこんな商品も買っています